虫籠窓の町家ギャラリー&喫茶

むしこまど

ju:彩ギャラリーへようこそ!

ゆうさい

be  alive

  いま、ここにあることが、アートの出発点! 少し視座を変えると、見違えるように世界は色を取り戻します。身体的、精神的なハンディがあっても、経済的に豊かであるとかそうでないとか、言語が違っても変わらないものを時空を超えて、アートは語ります。作品が未来を開く扉になる。日常のなんでもない出来事の中にこそ、美の種子は潜むに違いありません。

synchronicity

さて同時にそこには、見るものと見られるものが出逢ってはじめて輝きます。緊密な空間に虹が現れるように、そこには双方の交流が

あり、音楽があります。

 見えない空間をどうかたちづくるかということがとても大切です。障がいがあるとないとにかかわらず、ありのままのあなたの作品は、色んな想いがこもっていて、言葉とは違った伝わり方をします。そのお手伝いをする場としてju:アートは存在します。

 この空間をご一緒に創って見ませんか!?

 

 2階ギャラリーは木の床と東西に大きな梁が2本通った和風の造りで、風が通い落ち着いた空間です。絵画、写真など壁面展示の他に、立体や工芸作品の展示にも適しています。

 1階は会議や講演会、ワークショップなどに使って頂くことが出来ます。中心に大きなテーブルがあります。